リラクゼーション王国ハワイ

カテゴリ
PICK UP!

ハワイのオシャレは「ナチュラル」が基本

ハワイステイの時は、日本ではしない格好の私。
前髪カチューシャで挙げて髪はトップでおだんご。
メイクは薄めで、普段着ないようなマキシスカートにノースリーブで
楽に過ごしています。

そう。
楽に過ごす!

これがハワイステイの基本です。


たまに見かけるんですが、いかにも日本から初めてハワイに来ました!と言わんばかりの
ブランドハイヒール女子。
現地の女の子がそれ見て指さしながらコソコソ笑ってるところを見かけたことあります。
ハワイでのオシャレは、「ナチュラル」が基本です。
ブランドで固め日傘を持った女性は、何故ハワイに来たの?と疑いたくなる時も正直あります。
高級ホテルのセレブなら理解出来ますが。

ハワイは日差しが強烈です。
気温的にはそうでもないにしても、直射日光にじりじりくる感じです。
日焼けしたあとはしっかりケアが必要。

私は滞在先をスパで決めたりするのですが、そのスパで、しっかりトリートメントしてお肌を生き返らせます。
実際日焼けした肌は自分が感じる以上に疲労を起こしています。
自分自身もそうですが、お肌にもリラクゼーションタイムって必要なんですね。
スパやマッサージ、エステに行けない場合は、スーパーでローションを買ってきて必ずクールダウンさせます。

気になる日焼け

ハワイに来た時だけ解禁してる事…それは日焼けです!!
え?日焼けするの?って思った方も多いと思います。
私も日本では絶対に日焼け止めを塗って日傘を差してますから。

でもハワイに来た時くらい日光浴を楽しんでいます。
プールサイドで日焼けオイルを塗り塗り。
なんといっても日焼けを失敗しないようにするには
下地が肝心なのです。

日焼けが怖いという方は、日に焼ける事が怖いと思っています。
しかし日に焼けた後のケアがしっかりしていれば
後々シミにもならないし、乾燥も防げます。

日焼けをした後は、きちんとシャワーで洗い流して
焼けた部分を沈静させる為にも化粧水をたっぷりと塗ります。
次に保湿が大事なのでクリームもたっぷり。
これを何度か繰り返しておくと綺麗な下地が出来上がります。

慣れさせるには毎日日焼けする方がいいのですが
私は熱を抑える為にも間隔を開けるようにしています。

また化粧水を塗る時には、質より量なので安い化粧水でも十分です。
バシャバシャとたっぷり塗るのが重要なのです。
もし化粧水を塗る前に熱を持っている場合は
アイスノン等で冷ますのも効果的でしょう。
私はこの独自のやり方でムラのない小麦色を目指しています。

やっぱりハワイに来たからには、日焼けは当たり前なので
ハワイ生活を満喫してみましょう。

ハワイをアクティブに

もちろんみなさんご存知だと思いますが、ハワイは本当に一年中温暖な気候です。

なので、どこへ行ってもスポーツを楽しむ人々で溢れかえっています!

たとえばランニングなんかはどこでも誰でもできるので、島のいたるところにランナーを見かけます。

それからサーフィン!上級者から初心者まで、それぞれに合ったレベルや波の高さなんかでビーチを選んだりできるのもハワイサーフィンの特徴。

ロードバイクや各種球技を楽しむ人々も。

そして、ヨガ!日本でも女性を中心に根強い人気がありますよね。ハワイでもそれは変わりません。

特におすすめしたいのが、ビーチでのヨガ!

真っ青な海を目の前に、波の音をBGMに、燦々な太陽の下、

精神を安定させることが重要なヨガにおいて、ハワイのビーチは絶好のヨガスポット!

最高のリラクゼーションを得られるはずですよ!

アロマ体験レッスン

今度ハワイに行ったらしようと思っていることがあります。
それはアロマの体験レッスン!
ハワイって天然成分のアロマオイルやキャンドル、せっけんなんかがたくさん売ってますよね。
この前雑誌で色々な体験レッスンやワークショップが紹介されていたんです。
せっかくハワイに行くなら文化を知りたいし、
ただ遊ぶだけよりもよりハワイに親しめそうでしょ?

アロマレッスンはそれぞれのアロマオイルの説明をしてもらって、
効果と好みで選んだものを調合したりできるんだって。
バスソルトにすることもできるようです☆
自分だけのアロマを作れるなんて絶対に楽しいはず!

そういえば税関で香水の持ち込みは制限されてるけど、
同じようにいい香りのアロマは何も言われないですよね。
何が違うんだろう?
香水はアルコールだから?

そんなことを考えつつも、次のハワイ行きの予定はまだありません…。
今年のお盆休みはもう間に合わないし、来年のお正月休みあたりでは行きたいなぁ。